キャラクターデザイン・似顔絵・アメコミイラスト制作のマッドブロスのサイト

キャラクターデザイン・似顔絵・アメコミイラスト制作のマッドブロスのサイト

日記

PC遠隔操作事件 「嘘をつくつもりもなく嘘をつく天才」

投稿日:

PC遠隔操作ウイルス事件で逮捕された片山被告。
その片山被告の主任弁護人の佐藤博史弁護士が被告を

「嘘の天才というのか、嘘をつくつもりもなく嘘がつけてしまう」

と表現していることがとても印象的でした。
本当に怖いなと。寒気がして鳥肌が立ちました。

でも、きっと僕たちのすぐ近くにもいるんでしょうね。
こうゆう人が。本当に。

それと↓の記事を見て色々考えさせられました。リンクをクリックして読んでみてください。
 

PC遠隔操作ウイルス事件(片山祐輔被告)から考えるウソの心理学
  

私たちがウソをつくとき、普通は良心の呵責(かしゃく)を感じます。
ばれたらどうしようと思うと不安になります。
その緊張感が、言動に変化を起こさせます。
おどおどしたり、多弁になったり、無口になったり、手がよく動いたり、動かなくなったり、視線が泳いだり、逆に目を見つめたり。

その結果、いつもと何かが違うと感じ取られ、ウソがばれます。

ところが、世の中には平気でウソがつける人がいます。
おそらく、片山被告もその一人だったのでしょう。
ウソをつくのが平気な人は、変化が現れにくく、ポリグラフ(ウソ発見器)でもわかりににくい人もいるほどです。

 

なんか、本当にいやですね、、、
僕はその時の感情がすぐに顔に出てしまうぐらい馬鹿正直で、
ウソをつくほどの度胸も根性も自信もないのでお世辞以外は無理です。

ウソをつくのが嫌いだし、ウソをつかれるのも怖い。
過去に何度もウソをつかれて嫌な思いをたくさんしてきたので。。。
ウソをつくぐらいなら、ウソつかなきゃいけないような行動をしなければいいと思うんですがね。。。
ウソをつけばつくほど自分がドンドン損をしていっていることに気付かないんだろうな。。。

嘘つきと関わりたくなくても、嘘つきはそんなことを気にせずガンガン近づいて来る事でしょう。
とにかく嘘つきから被害を受けないように疑うことも必要だなぁと改めて考えさせられました。

ウソをつく人って自分自身と向き合う事ができない人なのかな?
なんて思いました。
とにかく。嘘つきには気をつけましょう。

-日記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Stay hungry, stayfoolish.(ハングリーであれ。馬鹿であれ)

一つ前のエントリーでRunaway Brainについて調べていたら面白いものを発見しました。   Span of Sunset(スパン・オブ・サンセット) ミッキーfrom Runaway Brain …

2012年の年賀状イラスト制作のお仕事をさせていただきました。

2012年の年賀状用イラスト制作をさせて頂きました。 今年も年賀状テロのお手伝いができて光栄です。 a様ありがとうございました。 MADBROSでは企業様、個人様、使用目的を問わずイラストのお仕事を承 …

手描き正方形額イラスト CHICKEN WARS旧3部作 “BOOTLEG/海賊版” デザインフェスタVol.31 デザフェス31

CHICKEN WARS旧三部作 3枚揃えてこんな風に飾ってもいいかも。 手間暇かかりすぎて時間がなくなり結局一枚ずつしか用意できませんでした。 申し訳ありません。。。 もし売り切れたら受注生産も検討 …

no image

活動履歴/デザインフェスタvol.22 レポート

毎年2回、東京ビッグサイトで開催される 「デザインフェスタ」とゆうイベントがあります。 世界中のあらゆるジャンルのアーティストが自由な形式で作品を発表するとゆうものです。 参加者、来場者合わせて毎回5 …

no image

max総集編(Late2010)

2010年ももう終わろうかとゆう時に彗星のごとく現れたmaxくん。 赤い彗星よろしく、うちの黒い彗星も3倍早く動きまわり、また写真の枚数が増えるのも3倍早いです。 2011も色々な表情を見せてくれるこ …