キャラクターデザイン・似顔絵・アメコミイラスト制作のマッドブロスのサイト

キャラクターデザイン・似顔絵・アメコミイラスト制作のマッドブロスのサイト

イラストレーターのためのハック

ぼくがかんがえたさいきょうのつくえ。

投稿日:

630px_boku-ga-kangaeta-saikyou-no-tsukue

イラストレーターが考える理想の机

今使っている机は小学生の時から変わっていません。
シンプルな構造ですし特に不便がないのです。
ただアーティストとして活動していくうちに少しずつ困ったことが増えてきました。
そこで理想的な環境を「ぼくがかんがえたさいきょうのつくえ」として
イラストにしてみたので公開します。

第一章「イスが固い…」

机と同様にイスもかなり年期の入った物を使用しています。
サイズ的には問題ないのですがクッション材が薄過ぎてケツが痛い…

この対策として最初は↓の「バックジョイ」とゆう腰の負担を減らすクッションを検討していました。

ハンズなどで試してみたのですが、感触としてはなかなか良かったです。
新しく椅子を買うよりも安価で済みますし。

しかしこれ見るために行ったハンズで衝撃的な出会いをしてしまいました…

ハーマンミラーのアーロンチェアとの出会い

クッションを見るために行ったハンズの椅子売り場に置いてあった数多の椅子達。
その中で一際目立つ椅子を発見しました。
それが↓のハーマンミラー社製「アーロンチェア」でした。

アーロンチェア、ハンパない!!

「たかが椅子、そこら辺のホームセンターで売ってる数千円のと何がちが…」

「全然違うじゃないか!」、「ザクとは違うのだよ!ザクとは!」

座った瞬間に衝撃を受けましたね。
とゆうかウケました。思わず笑っちゃいましたもん。

なんとゆうか腰から体全体を支えてくれているような、
それでいて固過ぎず柔らか過ぎず、まさに絶妙なバランスの座り心地です。

でもお高いんでしょ?

アーロンチェアに座った瞬間にほぼ購入を決定していました。
そこで気になるのはお値段。

物は素晴らしい。「でもお高いんでしょ?」
恐る恐る値札を見てみます。

150,552円

「ぶべら!!!」

やっぱりお高かったああああああああ…

しかしです、イラストレーターとゆう職業柄、制作中はほぼ座り仕事。
仕事以外でラクガキをする時も、テレビを見る時も、ゲームをする時も。
ほぼ椅子に座っているわけです。

つまり「人生の大半を椅子に座って過ごしている」

そう考えると150,552円が激安価格に思えてきます。(ウソです)

アーロンチェアの廉価版!?だとっ!?

「人生の大半を椅子に座って過ごしている」とゆう大義名分をブン回してアーロンチェアを購入することは決定しました。

そこでネットを使って1円でも安く売っている店はないかと探し始めました。
するとどうやらアーロンチェアにも安いモデルがあることがわかったのです。
それが↓のモデル。「アーロンチェア ライト」です。

アーロンチェアの座り心地はそのままに、
前傾チルト、アームの調節などの機能を省いた廉価版です。

そしてお値段なんと97,200円!!
これならいける!!

「こいつ・・・動くぞ!」(財布の紐が)

戦いは続く…

すったもんだの末にアーロンチェアライトを購入。
まずは第一の難関(おおげさ)である「椅子の座り心地」を改善することに成功しました。

しかし!イラストレーターのための最高の環境である
「ぼくがかんがえたさいきょうのつくえ」を用意するにはまだもう少し時間がかかりそうです。
ってゆうかいっぺんには無理。

また何か整えたらここでお知らせしますね。

つづくぅ!

-イラストレーターのためのハック

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

こんな風に描いてます!似顔絵の制作行程を一挙公開!

イラストの制作過程をお見せします。 誰得なんだ?という根源的な疑問はさておき、 マッドブロスの現在のイラストの制作行程、レイヤー構造を晒してみようと思います。 最終的な出来上がりは↓のイラストになりま …